アトピーへの無知さに驚愕 - 奮闘日記 from ばはむる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アトピーへの無知さに驚愕

あー首が動きにくいぜ~。
ばはむるです。

最近アトピーについて勉強しました。
中学生の時と高校生の時にちょびっと発生したアトピー。

そして、社会人で極度のストレスから再発したアトピー。

あの時にしっかりとアトピーについて勉強しておけばよかったと後悔。
素直に皮膚科医の言う事を聞くんじゃなかったorz

無知な所為で俺の肌を酷使していたようだ。。
最初に診断されて出されたのプロトピック軟膏という、結構最近作られた薬。

最初にプロトピック軟膏を塗った時は、死ぬかと思った。
塗った箇所が火照りに火照って、痒さがとまらない。
掻いて掻いて、夜中の1時から5時まで掻いて死ぬように眠るなんてざらっ。

正直、死にたいと思った事もあるww
そして、プロトピック軟膏を塗って風呂に入ると、これまたやばい。

あの肩こりに効くひりひりする塗り薬を風呂に入った場合、数十倍は熱い。そして痛い。
そのときの風呂は水だった。

どうも、それは副作用だったようだ。
こんな話聞いてねえよ 泣

っていう状態。

このアトピー話は、まだ序盤。
長くなったから、また後日書こうっと。

とりあえず、昔の肌に戻ってくれ。俺の肌。

ではでは ノシ
関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。