皆、ラットレースの餌食 - 奮闘日記 from ばはむる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆、ラットレースの餌食

帰りの電車で酔っ払っているのか寝てもたれてくるおっさんが横に座ったら肩でくそ押して起こしました、ばはむるでおま。
もう少しで、「まっすぐ座らんかい」ってキレそうになったw

そうそう、2000年に発売された、今更感がある「金持ち父さん貧乏父さん」を
読んでるぜあ~。
この本を簡単に言うと、「おめえらラットレースから抜け出せ」という内容ですw

世の中の大半の人間の人生は、ラットレースです。
ラットレースって何かと言いますと。

今の日本の教育を思い出すと分かりやすい。

①社会に出ても役に立たない勉強
②勉強して良い大学に行って、大企業に入れば将来安泰
③貯蓄して、結婚して、家を買って、子供を産んで、一生懸命働く

これがラットレースです。

学校ではお金の事については、一切教えてくれない。
一生懸命勉強して大企業に入るのがえらいんだよ。

っていう考えのまま。

お金の事について学ばないことによって、
家を買うことが資産だと勘違いする。
車を買うことが資産だと勘違いする。

実際は違う。

なぜかというと。

家を買うと固定資産税などの税金が増えます。
車を買うとこれまた税金が増えます。
さらに毎月の支払いが増えます。


そんな知識も無いから、世間と同じ考えで安易に家や車を購入すると
家計は火の車。

そうなると、もうラットレースから抜け出せない。

出て行くお金が増えるから一生懸命に会社で働かないと行けない。
辞めたいけど、払わなければいけないから続けないと駄目。

人生終了のお知らせw

そのラットレースから抜け出すには、どうすればいいのか。
を学ぶ事が出来るのが「金持ち父さん貧乏父さん」です。

考えを変える、初めの一歩としてはすげえ良い本だなって思います。

俺は、まずそのラットレースから抜け出したかった。
だから会社を辞めた。

資産はウェブ上に構築していく。
今は、苦しい状況になるかもしれないけど、将来絶対実になる。

一生、安月給で苦しんで生活してられるか!!
そのために生きてんじゃねえよ。

前までは、給料が安い会社の所為とかにしてたけど、正味自分の所為。
自分で行動できないから会社や人の所為にして逃げていただけ。


この考えを持てない人は一生貧乏で終わると言っても過言じゃない気がするw
まぁ、まだ成功してないうんkの言葉ですけどねw

頑張って稼げるシステムを構築しなければ。
ある程度稼げる様になったら外注も雇うぜあ!!


とりあえず、世間一般と同じ事してたら世間一般と同じ状態になるって
こんな簡単な事に気付いた方が良い。
人の目なんて気にしたら負け。
関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。