けふも朝から路上教習いってきたお - 奮闘日記 from ばはむる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けふも朝から路上教習いってきたお

どうも、ばはむるです。


今日は色々言われてテンパったわ。
横でやいやい言われるとテンパるよねー。あるよねー。


■今後の課題としては
・ブレーキの優しく踏むときと強く踏むときの使い分けを意識する
制限速度40kmの場合と60kmとではブレーキの踏み方は違う。60kmでは強く踏まないと黄信号で止まられへん。
教習所内での練習で『最初は優しくブレーキを踏まないとガクガクなるよ』の言葉を忠実に守ってきた結果w

・アクセルは強く踏むんじゃなくて徐々に強く踏んでいくことを意識する
どうしても後ろを気にして早く行こうとしてしまうのでダメ。急ぐ必要は無い。
安全運転、安全運転。

・制限速度へ到達してからのアクセル
制限速度に到達してもアクセルは踏んでおくこと。スピードが一定感覚に保たれるように調整する。

・青信号でも交差点を目視しながら通過する
普通に走ってて交差点を突っ切ったら怒られた。

・進路変更などで速度をむやみに落とさない
路駐している横を避けて通ったり、進路変更したりする際にどうしてもスピードを落としてしまっている。
危険予測して速度を落とすならいいけど明らかに安全な場合は落とさず道路の交通状態を滞らせないこと。

・バックミラーの活用
右車線に合流するときなど後ろの車の状態を確認する。速度はどうか?待ってくれているか?
けふはトラックの人が待ってくれた。

・障害物を避ける際の指示キー
基本的にはつけて進路変更せなあかんけど、むやみにやると紛らわしいので判断が難しいところ。
まぁ、路上教習では必ずやるようにしておくのが無難かな。

・ハンドル操作はもっとやさしく
ガッときらなくても車はある程度で曲がる。車見すぎ、前を見て運転せい。

ていうか、60kmで障害物避けるのこええーよw
スピードがはええから目を離したら結構進んでるしやー。まぁ、まだ3時間しか乗ってないから慣れるだろう。

ほなな!
関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。