量産がつらいなら1つのサイトで勝負するのも手 - 奮闘日記 from ばはむる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

量産がつらいなら1つのサイトで勝負するのも手

どうも、ばはむるです。


もちわか君が仕事を辞めたい気持ちが強いようなので助言を書いておこう。
今、やってるのは無料ブログを量産するという手法だろう。


その手法は、マジで怠けずにブログを作っていけば少しずつでも報酬が上がってくる手法です。
ただ、その反面で誰もができる作業なので他の実践者と競合する可能性が高い。
だから、とにかく作業を多くやったもんが勝つ手法です。


そして、商品名を入れたタイトルでブログを作っていくので、その商品がアフィリエイトできなくなったらお役御免。
被リンクとしてしか使えないブログに変身します。


俺はその量産する手法がひじょーに嫌いででっかいサイトを1つ1つ丁寧に作ることを選んだ。
興味も無いようなジャンルで何十個も商品を調べて記事を書くのがめっさ苦痛やってね。
記事も適当に作ってたわ。そらかせげねーっての。


で、1つ1つサイトを丁寧に作ることでやったのがコレだけ。


①やりたいジャンルを1つ決める
※ただし、継続的に稼げるジャンル。例えば、悩み系とか。一生尽きないからね。
②ジャンルを決めたらそれに関する書籍を数冊購入し熟読
※知識が無いと良い記事は書けない
③そのジャンルでアフィリエイトできる商品を調べて一覧化
※どんな商品が売れそうか?を判断しなければならない
④すべての商品を購入して実際に使ってレビュー
※実際に使っている記事を書いているサイトに勝るものは無い
⑤あとは心理テクニックを使って俺が狙った商品が売れる構成のサイトを作る


俺は量産サイトを何十個、何百個もつくるより全然楽しかったから結果稼ぐことができた。


ただ、デメリットも当然存在する。
それは、稼げるようになるまで時間が掛かるということ。
この手法は、Googleとかで検索順位の上位に上がるまで結構な時間が掛かります。なのでその間は無収入に近い。


この手法をやっていて辞める人は、これが原因。
後少しがんばったら稼げたかもしれないのに途中で投げ出したくなるんだな。コレが


マジで教えてほしいんだったら教えにいくぜ〜。
人に教えることは最大の学びですからな。俺にもメリットはある。


ほんとに辞めたいなら作業しようぜ。
ちょっとがんばろーよ。たった半年とか1年がんばるだけだぜ?


しかも、毎日2時間程度作業すればいいんだぜ?
稼げるようになってから遊べってマジで。それからでも遅くはない。
まっ、稼げるようになってきたら遊ぶのがばからしくなる可能性はあるがw


これから何年、何十年って介護するんだ?
現実を見なさい、逃げるんじゃない。今がんばって今年の終わりにがんばってよかったって言えるようになればいいじゃない。


それだけw
ほなな!
関連記事
コメント
非公開コメント

No title

量産ブログも何もやってないw楽天ブログに一日1記事書いてただけやねんw

そやなーもっかい家行って話聞きたいわ。

それまでルレア見直しとくわ。

やりたいジャンルか・・・ふむ~。

わりと難しいもんやな

2013-01-27 22:47 | from もちゆき

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。